シクラメンの球根は分割できる!?株分けや切除の注意点!

2022年9月26日

シクラメンの球根は分割できる?

シクラメンの球根は分割できる?株分けは?

シクラメンの球根が割れた時はどうする?

シクラメンの球根は部分的に切除しても育つ?

シクラメンの球根を切る時の注意点は?

こんなシクラメンの球根の分割や切除に関する疑問についてご紹介いたします。

シクラメンの球根は分割できる?株分けは?

冬~春にかけて次々に花を咲かせるシクラメンは花が少ない冬の時期に人気の花鉢です。

翌年も花を咲かせられる多年草で「チューリップ」や「スイセン」と同じ球根植物です。

球根植物と聞くと「球根がどんどん増えていく」というイメージが強いかもしれません。

しかし、同じ球根植物でもシクラメンの増え方は異なります。

球根植物は、葉や茎、根といった器官に養分を蓄えるために肥大した植物のことですが、シクラメンは胚軸が肥大した「塊茎」と呼ばれる球根です。

塊茎球根のシクラメンは元々花を咲かせていた「親株」が年々大きくなるのが特徴です。

年を重ねるごとに親株が大きくなるシクラメンは、親株を無理に分割したり周りに付いた子株を株分けしようとすると病気が発生しやすく枯れるリスクが高まります。

よってシクラメンを増やしたい時には種から育てるのが今は一般的で安心な方法です。

種で増やす方法は、違う品種を交雑させて新しい花色を作ってみるという楽しさもあります。

シクラメンの分割や株分けは、枯れるリスクが高いので実行する場合には球根が腐らないように十分注意しましょう。

シクラメンを種から育てる
シクラメンを種から育てるのは難しい?種まきに最適な時期は?

シクラメンを種から育てるのは難しい? シクラメンは種から育てると開花までにどれくらいかかる? シクラメンの種まきに最適な時期は? こんなシクラメンを種から育てる時の疑問についてご紹介いたします。 目次 ...

続きを見る

反対に、例えばチューリップはこの親株が消滅してしまいます。

「チューリップは来年咲きづらい」と言われるのは親株が消滅してしまい子株は小さすぎて花を咲かせる養分が足りていないのが主な原因です。

シクラメンの球根が割れた時はどうする?

親株が大きく生長する塊茎球根のシクラメンですが、球根が割れてしまうことがあります。

球根が割れると、傷口から腐ったり病気になったりするので注意が必要です。

球根の割れがまだ新しい場合は、殺菌剤を傷口に塗って病気を防ぎます。

球根が固くしっかりしていれば自然と治ることもあるようです。

割れてしまった傷口を元に戻すことはできません。

球根が腐っていないか、カビなどの病気が発生していないか、しばらく様子を見ていきましょう。

球根が割れてしまう原因の多くは「乾燥」です。

  • 生長期に水切れを起こして乾燥した
  • 夏に葉を残す非休眠法にしたが水やりの頻度が少なかった

などが考えられます。

逆にシクラメンは水のやり過ぎで腐ることも多いので、水やりの加減が難しいです。

  • 土が乾燥している
  • 葉が柔らかく元気がない

など、シクラメンの水切れサインに気付いたらしっかりと水やりをしましょう。

傷口が修復したら通常の育て方で大丈夫です。

球根が大きくなるにつれて目立たなくなっていきます。

シクラメンの球根は部分的に切除しても育つ?

シクラメンの球根が大きくなってきたからと言って部分的に切除することはおすすめできません。

しかし、一部分が病気になっている場合はそのままにしておくと球根全体に広がり枯れてしまいます。

球根を切除することで枯れるリスクは高いですが、「病気を取り除く」目的であれば試すのも手です。

消毒をすることで復活することもあります。

消毒は傷口に殺菌剤や草木灰をつけて、よく乾燥させます。

腐りや病気になったシクラメンは「こうすれば確実に復活する」という方法が今のところないので、切除したい球根の様子を見ながら判断してみて下さい。

シクラメンの球根を切る時の注意点は?

シクラメンの球根を切る時は、清潔なハサミやナイフを使用し、手で直接切口に触れないように注意します。

道具から病気に感染することもあります。

植え替えで根を切る場合など、シクラメンの管理には清潔な物を使用するようにしましょう。

シクラメンの球根分割・切除まとめ

  • シクラメンの球根は親株が年々、大きくなるのが特徴。球根の分割や株分けは不向き。
  • シクラメンの球根が割れる原因は「乾燥」によるものが多い。特に生長期の水切れに注意する。
  • 部分的に病気になった場合は、切除するか殺菌剤や草木灰で様子を見ると良いが、シクラメンの球根の復活は難しい。
  • 球根を切る時は、清潔なハサミやナイフを使用する。植え替え時なども含めて、シクラメンの管理には清潔な物を使用すると良い。

今回はシクラメンの球根の分割や切除に関する疑問についてご紹介しました。皆様のシクラメン育成の参考にしていただけると幸いです。

サイト内検索

-シクラメン
-