ラベンダーを植え替えたらしおれる!?元気がない?

2022年8月7日

ラベンダーを植え替えたらしおれる!?元気がない?

ラベンダー植え替えしおれ

ラベンダーを植え替えたらしおれるのはなぜ?

植え替えをして元気がないラベンダーを復活させるには?

ラベンダーの植え替えで根を切ると枯れる?

こんなラベンダーの植え替えに関する疑問についてご紹介いたします。

ラベンダーを植え替えたらしおれるのはなぜ?

ラベンダーを植え替えたら、途端にしおれてしまった経験はありませんか?

庭で元気に育っていた株や、お店で選んだ元気な株が植え替えによりしおれてしまうのは悲しいことです。

ラベンダーの植え替え後にしおれてしまう最大の理由は、根へのダメージです。

実は、ラベンダーは植え替えを嫌う植物。

細くデリケートな根を持つラベンダーの植え替えは、どうしても根に負担がかかってしまいます。

根が傷つくと地中の水分を上手く吸えなくなり、自身の水分バランスが崩れてしまうことでしおれてしまうのです。

植え替えをする時は根を傷つけないように、細心の注意を払ってください。

植える場所にあらかじめ穴を掘っておき、そのまま根鉢を崩さずに優しく置くように植え替えると良いでしょう。

その後はたっぷりと水やりをして、明るい日陰で管理します。

その他の理由には、植え替えの時期が合っていないことが挙げられます。

ラベンダーの植え替えに適しているのは、成長期である春(3月~5月上旬)と秋(9月~10月)。

5月以降は開花時期に入り、ラベンダーは花を咲かせるために多くのエネルギーを使います。

もし開花時期に植え替えをしてしまうとエネルギーを根まで回せず、水分を上手く吸えずにしおれてしまうことがあります。

逆に、エネルギーが根に回ることで花付きが悪くなることもあります。

植え替えをして元気がないラベンダーを復活させるには?

ラベンダーの植え替え後に元気がないと感じたら

  • 置き場所の確認
  • 地上部の剪定
  • 水分の蒸散調整

の3点を試してみましょう。

置き場所の確認

植え替えてから10日~半月程度は、風通しの良い半日陰で管理しましょう。

植え替え時に根が傷ついてしまった場合、根から十分に吸水できなくなることがあります。

植え替えてすぐに日当たりの良い場所に置くと、半日陰と比べて水分が蒸散する量が増え、水分バランスが大きく崩れてしおれる原因になります。

半日陰に置くことで、水分バランスの崩れによるダメージを抑える効果があります。

しおれた状態からの復活も早まるでしょう。

地上部の剪定

植え替え後のラベンダーの元気がない時は、地上部を半分程度に剪定するのもおすすめです。

地上部を刈り込むことで、根へ回すエネルギーを増やせます。

剪定する位置は新芽のすぐ上が良いでしょう。

ラベンダーの根の成長を促進させ、元気を取り戻すのを助けられます。

水分の蒸散調整

ラベンダーを植えた鉢ごと大きなビニール袋に入れ、袋の口を開けたり閉じたりすると、水分の蒸散調整ができます。

口を閉じれば葉からの蒸散を抑えられ、水分バランスを整えることに役立ちます。

蒸れないように注意しながらやってみてください。

ラベンダーの植え替えで根を切ると枯れる?

ラベンダーの植え替えの時に根を切ってしまうと枯れてしまうのでしょうか?

ラベンダーの根は細く、傷つくと多少なりともダメージが出ます。

もちろん傷つけないことが一番良いのですが、根を切ったからといって必ずしも枯れるものではありません。

良く注意しながら、ひとまわり大きい鉢に植え替えましょう。

植え替え後はたっぷりと水をあげ、半日陰で管理しながら根の再生を待ちます。

植え替えの適期である春と秋は、ラベンダーの生育が旺盛な季節。

新芽の成長が根の回復のサインになります。

あきらめずに様子をみましょう。

ちなみに、植え替えの時に黒っぽくなっている根を見つけたら要注意。

黒くなっている根は根腐れを起こしている部分です。

その部分はハサミで切り取ってから植え替えてください。

根を傷つけそうでハサミは怖いと思うかもしれませんが、根腐れが起こると株全体が枯れてしまう恐れがあります。

根が傷つくよりもリスクが高いですから、黒ずみ部分は迷わずカットするのがおすすめです。

ラベンダーの植え替えまとめ

  • ラベンダーは根のダメージに弱いので、植え替えは根を傷つけないように注意しながら行う
  • 根腐れを起こしていて黒くなっている根はカットする
  • 植え替えの適期は春と秋。植え替え後はたっぷりの水をやり、10日~半月ほど風通しの良い半日陰で管理する
  • 植え替え後にしおれてしまったら、置き場所の確認、地上部の剪定、水分の蒸散調整を行う
  • 植え替え時に根を切ってしまってもすぐに枯れてしまうわけではない
  • 植え替えの適期を守り、置き場所に注意して見守る

今回はラベンダーの植え替えに関する疑問についてご紹介しました。皆様のラベンダー育成の参考にしていただけると幸いです。

≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。天然植物活力液「HB-101」

合わせて読みたい記事

ラベンダーが枯れたかどうか
ラベンダーが枯れたかどうか判断する方法は?枯れたらどうする?

ラベンダーが枯れたかどうか判断する方法は?枯れたらどうする? ラベンダーが枯れたかどうか判断する方法は? ラベンダーの枯れた枝はカットする? ラベンダーが枯れたらどうすればいい? こんなラベンダーの枯 ...

続きを見る

ラベンダーの挿し木
ラベンダーの挿し木!成功と失敗を分けるのは切る場所?時期?

ラベンダーの挿し木!成功と失敗を分けるのは切る場所?時期? ラベンダーの挿し木は切る場所で失敗する? ラベンダーの挿し木は時期で失敗する? ラベンダーの挿し木の発根日数はどのくらい? 発根を成功させる ...

続きを見る

ラベンダーの肥料
ラベンダーの肥料は何がおすすめ?肥料を与える時期とおすすめの肥料

ラベンダーの肥料は何がおすすめ?肥料を与える時期とおすすめの肥料 ラベンダーは肥料をたくさん必要とする? ラベンダーに肥料を与える時期は? ラベンダーにおすすめの肥料は? こんなラベンダーの肥料に関す ...

続きを見る

ラベンダー植え替え
ラベンダーの植え替えのコツ!鉢や地植えそれぞれの注意点は?

ラベンダーの植え替えのコツ!鉢や地植えそれぞれの注意点は? ラベンダーの鉢植えは地植えに植え替えをした方がいい? ラベンダーを鉢で育てる時は毎年植え替えが必要? ラベンダーの植え替えに使う土はどんなも ...

続きを見る

ラベンダーの切り戻し
ラベンダーの切り戻し時期は春と秋が最適!?タイミングは?

ラベンダーの切り戻し時期は春と秋が最適!?タイミングは? ラベンダーの切り戻し時期は春か秋が最適と言われる理由は? ラベンダーの切り戻しのタイミングは雨の日?晴れの日? ラベンダーの切り戻しを真夏や冬 ...

続きを見る

ラベンダーの花が終わったら
ラベンダーの花が終わったらどうする?切るタイミングや使い道は?

ラベンダーの花が終わったらどうする?切るタイミングや使い道は? ラベンダーの花が終わったらどうする? ラベンダーの花を切るタイミングは枯れたら? ラベンダーの花は乾燥させてドライフラワーにするしかない ...

続きを見る

ラベンダーの植え替え時期
ラベンダーの植え替えに最適な時期は?夏・秋・冬の植え替え注意点は?

ラベンダーの植え替えに最適な時期は?夏・秋・冬の植え替え注意点は? ラベンダーの植え替えに最適な時期は? ラベンダーの夏の植え替えで気を付けることは? ラベンダーの冬の植え替えで気を付けることは? ラ ...

続きを見る

ラベンダー水耕栽培
ラベンダーは水耕栽培出来る?水差し発根のコツは?

ラベンダーは水耕栽培出来る?水差し発根のコツは? ラベンダーは水耕栽培できる? ラベンダーの水差しで発根させるコツは? ラベンダーは水耕栽培してから挿し木した方が発根しやすい? こんなラベンダーの水耕 ...

続きを見る

ラベンダーが枯れる
買ってきたラベンダーがすぐ枯れる!?ラベンダー育成は難しい?

買ってきたラベンダーがすぐ枯れる!?ラベンダー育成は難しい? 買ってきたラベンダーがすぐ枯れるのはなぜ? ラベンダーのつぼみが枯れるのは? ラベンダーが枯れる原因を無くして上手に育てるには? こんなラ ...

続きを見る

ラベンダー剪定方法
ラベンダーは剪定方法を間違えると失敗する?どこを切る?おすすめの位置は?

ラベンダーは剪定方法を間違えると失敗する?どこを切る?おすすめの位置は? ラベンダーは剪定方法を間違えると失敗する? ラベンダーの剪定はどこを切る?おすすめの位置は? ラベンダーの剪定のやり方の注意点 ...

続きを見る

ラベンダーは剪定しないとダメ?
ラベンダーは剪定しないとダメ?花の剪定はした方がいい?

ラベンダーは剪定しないとダメ?花の剪定はした方がいい? ラベンダーは剪定しないとダメ? ラベンダーの花は剪定した方がいい? ラベンダーの花の剪定は枯れる前?枯れた後? こんなラベンダーの剪定に関する疑 ...

続きを見る

ラベンダーの剪定時期はいつ?
ラベンダーの剪定時期はいつ?6月~8月頃の夏に剪定しても大丈夫?

ラベンダーの剪定時期はいつ?6月~8月頃の夏に剪定しても大丈夫? ラベンダーの剪定は種類によって時期が違う? 6月~8月頃の夏に剪定しても大丈夫? こんなラベンダーの夏の剪定に関する疑問についてご紹介 ...

続きを見る

ラベンダーがしおれる原因
ラベンダーがしおれる原因は?植え替えや挿し木は良くない?

ラベンダーがしおれる原因は?植え替えや挿し木は良くない? ラベンダーがしおれる原因は? ラベンダーの花がしおれるのは大丈夫? ラベンダーは植え替えるとしおれてしまう? こんなラベンダーがしおれる問題に ...

続きを見る

ラベンダーの根元が枯れる
ラベンダーの根元が枯れるのは普通のこと?枯れる原因と対処法は?

ラベンダーの根元が枯れるのは普通のこと?枯れる原因と対処法は? ラベンダーの根元が枯れるのは普通のこと? ラベンダーの葉っぱが枯れる原因は? ラベンダーの枯れに対する対処法はある? こんなラベンダーの ...

続きを見る

ラベンダー
ラベンダーはいつ咲く?開花時期と植え替え時期

ラベンダーの開花時期 ラベンダーは品種系統ごとに開花の時期に違いがあります。 植え付けや植え替えに適した時期はほぼ同じ時期になりますので適切な時期を覚えておきましょう。 また、ここでは関東地方の気候を ...

続きを見る

ラベンダー
ラベンダーの上手な育て方!日当たり・風通し・水はけが大切

ラベンダーの上手な育て方 ラベンダーは日当たりと風通しが良く、水はけの良い涼しい場所を好む植物です。 よって出来れば一日6時間以上の日照時間があり、且つ西日の当たらない場所で育てたいものです。 庭植え ...

続きを見る

ラベンダー
ラベンダーの種類による耐寒性の違い

ラベンダーの種類による耐寒性の違い ラベンダーと言えば北海道。 そのような発想からラベンダーは寒さにはめっぽう強く、冬場でも元気に育つと思われがちですが、品種により耐寒性に違いがあることを知っておきま ...

続きを見る

ラベンダー
育てる前に知っておきたいラベンダーの種類と特徴

育てる前に知っておきたいラベンダーの種類と特徴 ラベンダーと聞くと北海道富良野市のラベンダー畑、紫色一面の鮮やかな風景を思い浮かべる方も多いはずです。 しかし、そのラベンダーには多くの種類・品種がある ...

続きを見る

サイト内検索

-ラベンダー